スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌ケ谷市議会 平成23年12月定例会 12/9から一般質問が始まります。ぜひ傍聴を!

鎌ケ谷市議会 平成23年12月定例会 12/9から一般質問が始まります。

○会期予定(PDF:121KB)
○一般質問発言通告書(PDF:177KB)(議会だよりのページ)

今回の12月議会では3名の議員が市の放射能対策について質問してくれます。
ぜひ傍聴を!

12月9日(金)
午前10時から

谷間保彦議員
○放射能対策について(対策費用負担について/今後の子ども対策について/風評対策について)
○東日本大震災による、鎌ケ谷市への経済影響について
○これからの高齢者対策について(第5期介護保険について/今後の介護保険、その他高齢者施設について)

午後1時から
津久井清氏議員
○市の放射能対策の現状と今後の取り組み(放射能対策への市の取り組みの現状は/様々な問題点、課題は何か/今後の方向性は)
○スポーツ都市宣言としての体育施設の充実について(スポーツ都市宣言とは何か/例えば、テニスコート、弓道場等の現状と課題は/今後の方向性は)

12月13日(火) 午前10時から
宮城登美子議員
○放射能対策について(市民の不安にどうこたえてきたか/「放射性物質除染計画」と「放射性物質除染マニュアル」、「対策リーフレット」について/国、東電への予算要望について)
○原発から自然エネルギーへの転換について(福島原発の事故から、原発から自然エネルギーへの転換が求められている。国の原発政策と住民の安全対策についてどのように考えているか/自然・再生可能エネルギーへの転換のために、市としての取り組みについて(「地域新エネルギービジョン」、「地域省エネルギービジョン」等の策定について・公共施設への太陽光発電装置の設置について・住宅への太陽光発電の助成について))
○子ども手当と児童手当について(改定の内容、市と市民への影響について/今後の対応について)



傍聴について(市のHPから)
市議会は、一般に公開され誰でも自由に傍聴できます。
市民の皆さんの生活に直結した問題が審議されていますので、ぜひ議会を傍聴しましょう。
市役所7階で傍聴を受付けますので、住所、氏名などをご記入のうえ、議会傍聴席にお入りください。
傍聴席は、46席で受付順です。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamagayashi.blog.fc2.com/tb.php/82-4ee42b52

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。