スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食、学校生活について、市と意見交換しました。

★学校給食に関する要望について★
市内小学校で保護者宛に配られた給食に関するプリント
↑pdfファイルです。

市民の会では10月に、給食測定の要望書を市に提出しています。
11月10日には、進捗状況について市と意見交換をしました。
現在予算調整中であり、詳しくは公表できないそうですが、
今月中に何らかの形で測定を始められるようです。
測定については、学校から配布される産地情報のプリントでお伝えする予定だそうです。

また、皆さんに頂いた以下の意見を伝えてきました。
・弁当選択について学校から通知が欲しい
・市で給食の基準値を独自に設定して欲しい
・国の暫定基準値への閣僚答弁が曖昧だ
即答は難しいが、意見として承るとのことでした。


★学校生活に関する要望について★
学校生活において、被曝を減らす為の対策を要望しました。
小中学校は除染を実施中ですが、それでも3月以前の環境には戻せません。
土や草木に付着している放射性物質に「なるべく触れず、体内に取り込まない」よう、注意して欲しいです。
具体策としては、手洗い、うがい、掃除、水撒き、雨に当たらない、などです。

学校教育課では、すべて承知しており、各校にも伝えているとのことでした。
今後、現場で徹底されることを願います。

学校教育課によると、保護者から各学校への問い合わせや意見は、非常に少ないようです。
学校に言いにくい場合は、学校教育課に遠慮なく伝えて欲しいとのことでした。
メールも、きちんと読まれているそうです。
理解のある優しい方ばかりですので、ぜひ連絡してみてください。

今後、学校教育課では、予算を確保した上で放射能対策を強化する予定だそうです。
要望が多ければ、より予算を確保できるようになります。
ぜひ皆さんの意見や要望を、市に伝えてください。


放射能への不安について、学校や園に直接伝えにくい場合は、市役所に伝えてください。
または「市民の会」に伝えていただければ、必ず市に意見を届けます。
お問い合わせページからご連絡ください。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamagayashi.blog.fc2.com/tb.php/69-f1c91572

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。