スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/25貝柄山公園にて鎌ヶ谷市との測定会を実施しました。50センチで0.23μsv/hを超える場所が約5箇所見つかりました。

9月25日(火)10時より貝柄山公園にて、鎌ヶ谷市と測定を実施しました。
市より測定器や道具の貸し出し、説明を受け、それぞれ気になる場所を測定しました。
測定後、市民が気になることを発表。
50センチで0.23μsv/hを超える場所は、約5箇所見つかりました。

●参加者
市外の方も含めて、市民の方が19名参加。
測定器を持っている方から、初めて測定する方まで様々な方が集まりました。
参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

●測定結果について
事前に市が高さ50センチで0.23μsv/hを超える場所を除染していたので、
面的なホットスポットは、ほとんどありませんでした。

(参加者の感想)
木の幹が苔むしていたり、斜面に草木が生い茂っていると
木の根元、斜面の下でも線量が高いとは限らないと感じました。
市民の会としては、線量が低いと言ってもセシウムが存在しないわけではなく、降雨などにより再度濃縮して、
ホットスポットを形成したり、セシウムが表面にあれば、それが風などで舞い上がり、
内部被曝につながるため、さらなる安全ということで市の基準以下でも計画の見直しを改めてお願いする予定です。
みなさんの意見も教えてください。市民の会宛でも結構です。お問い合わせページからお願します。

●協働について
今回は、機器や必要な道具など市がすべて準備しました。
柏市の除染のように市民が主導的に市と協働で除染を行うのは、現段階では難しいです。
測定経験がない人からは、良い経験になったと言われました。
今回のような測定&除染会は、市民による市の作業進捗のチェック、市民の意識向上、
意見交換などができる場としては良いと思います。

●全体の感想
測定前に、目的(地表50cmで0.23μSv/h超えのチェック)や、溜まりやすい場所について細かく説明したほうが良かったと感じました。
自宅を測りたいと思っても、なかなか自分では出来ないと思っている人にとっては、測定勉強会となり、良かったと思います。

鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamagayashi.blog.fc2.com/tb.php/295-77441650

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。