スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/16鎌ケ谷市放射線対策室との顔合わせのご報告

市の放射線対策室との顔合わせのご報告

日時:5月16日(水)13時~14時30分
場所:市役所福祉センター4階会議

参加部署
放射線対策室
健康増進課
保健給食室
商工振興課
こども支援室
公園緑地課
文化スポーツ振興
生涯学習部
こども課
環境課

今現在の近況 放射能対策室
●市の事業について
○市民食品測定所
現在136/221件 測定済み
来月から測定数を増やす予定。
夜間の時間を使ってふきなどの旬の野菜を測定している。
○放射線測定器貸し出し 
土日等の対応を準備中。
○市への放射線測定依頼
423件測定済み

今後、専門部会を設置し対応
健康食品部会
除染部会

●公園除染について 公園緑地課
公園緑地課で3月-4月市内公園除染。
結果を公園に掲示予定。 
新鎌ふれあい公園とくぬぎやま公園は、50%以上の除去率 10mメッシュで測定。
新鎌ふれあい公園
芝生の刈った後に雨と風で流れてしまうので再度測定が必要と考えている。
市制公園と西佐津間は、30%以上の除去率 10mメッシュで測定。
○今後の市の除染計画
貝殻山公園の除染
市民の会の測定結果をもとに課の中で除染方法を検討中。
業者に委託or市民の手を借りるのか。

●小中学校の除染、ほか対策など 生涯学習部
鎌小、道野辺(中止)貝殻山公園校外学習を行った。
木の根本など線量が高そうな場所に近づかない、手洗い、うがいを徹底するように校長に連絡。
今後、校外学習の場合は放射線量を確認してから実施するということを学校通知。
今年のプール清掃は子供には行わせず職員やPTAがすることに決定。
プール水の放射線量測定は開始前に1回、その後2週間ごとに測定する。
学校の中で0.23μsv/hを超えるところはなくなってきているが、
4月の中旬にサーベイメーターで10mメッシュ/1cmで計測したところ、
1校以外からは0.23μsv/h超えるところが見つかった。
校庭内すべてで0.23μsv/h超えないことを確認してから今年の運動会を実施したい。
すべての場所で、0.23μsv/h以下にした後、安全宣言をしたい。

●スポーツ施設について 文化スポーツ振興課
3月に除染(軽い深がり)を実施
陸上競技場 0.204→0.1μsv/h台
野球場0.233→0.1μsv/h台に減る
多目的グラウンドについては0.206μsv/hと減りが少なかったので5月8.9日にもう一度除染を実施、
測定結果をまとめ中。

●継続的な測定の実施 放射能対策室
評価が平成26年で終了するが、推進計画では27年3月まではモニタリング継続する。

●食生活について(内部被爆への対応) 健康増進課
6/1号に食品の内部被爆の防ぎ方・調理方法を掲載する。
防ぎつつ栄養をバランスよく安全なものを摂取するようにすすめる。
放射能への相談窓口の紹介もしている。
市民の会より健康診断(甲状腺などの)の拒否等がないようにお願い。

●給食の検査 保健給食室 
前年度と変わりなく引き続き実施していく。
汚染されやすい食材で早めに測れるものは測るようにしていく。(しいたけや牛乳)
翌日の食材に入ってなくても可能な限り測定する。

鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamagayashi.blog.fc2.com/tb.php/214-12a52076

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。