スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/27 鎌ケ谷市制公園除染作業のご報告

2011/10/27 鎌ケ谷市制公園にて市の指導の元、除染作業を行いました。

●作業場所
7/22第3回除染実証実験と同じ広場。7/22の様子
斜面の下だったので、実験後、線量が上がってたようです。
9月末は0.3台だったが、10月中旬は0.2前半になり、どこかにセシウムが移動したと思われます。
今回は斜面部分(上流)から、何回か場所を区切り除染実施。

●参加者
公園課6名、環境課3名、目黒建設3名
ボランティア、のべ30名くらい。
開始前の説明

広報で知らせて欲しいとの声が多かったです。

●除染作業方法
穴掘り&穴埋め用にショベルカー2台。
枯葉&表土運搬用に軽トラック3台。
枯葉と土を運ぶためのトラック3台

大きく深い穴(サイズは確認中)を掘り、ブルーシートで底と上を囲む感じで枯葉と土を埋めました。
上には、40cmほど、穴掘り時の汚染されていない土をかぶせました。
埋め立て用の穴。袋には要れず、シートで上下だけ包むらしい
埋め始めたところ


場所を区切って、以下を繰り返し。
1)測定
2)枯葉除去
枯葉除去

3)測定
4)表土除去
5)測定

2)で効果が出た場所、4)で効果があった場所、効果がなかった場所とさまざま。
ミニホットスポット的な場所(粘土&コケ、木の根元)は、随時対応。
終了報告
途中経過説明


測定結果は、環境課にて集計中です。


隣の野球場の芝生も0.3マイクロシーベルト/hくらいあるそうです。
まだまだ子どもにかかわる高線量の場所は多いです。

ご参加ありがとうございました。
市と一緒に放射能対策で取り組みたいという思いが実現し、とても嬉しく思いました。
今後もご協力よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。