スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広報かまがや10/1号に市民の持ち込みによる食品・飲料物の放射性物質検査についてが掲載されました。

広報かまがや10/1号に市民の持ち込みによる食品・飲料物の放射性物質検査についてが掲載されました。

↓広報かまがやより
市民の持ち込みによる食品・飲料物の放射性物質検査について
市では、消費者の安全・安心の確保のために、消費者庁から貸与された簡易型放射性物質分析機器により、市内で消費される食品などの検査を行っています。
検査は、市民の皆さんが持ち込んだ食品などが、国の基準値よりも確実に低いかどうかを判断するための簡易測定です。

対象者 市民および市内事業者
対象品目 市内で消費され食品および飲料食品および飲料物※自家栽培野菜、地下水など。
検査実施時間 午前10時~午後4時55分※1検体当たり約45分かかります。
検体の持ち込み1人につき1回2検体まで

※申し込んだ検体の測定が終了するまでは、次の予約はできません。
※検体は検査後、持ち帰ってください。

予約・申し込み
①放射線対策室に電話 ((内)269)で予約(完全予約制)
②予約後、放射線対策室(市役所1階)にある申請書に記入し、検査日までに同室に提出
※検体の持ち込み方法など、事前に確認の上、持参してください
鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/
スポンサーサイト

広報かまがや6/1号放射能情報 空間放射線量の測定結果について 食品の放射性物質はこんな方法で低減できます 放射線について ご心配のある人へ

広報かまがや6/1号にて放射能情報が発表されました。

↓広報かまがやより
空間放射線量の測定結果について
4月24日~5月10日に市内で実施した空間放射線量の測定結果をお知らせします。
結果は下表のとおりで、単位はマイクロシーベルト/時です。これまでの測定結果は、市のホームページからご覧になれます。
 市では、追加被ばく線量を低減するため、0.23マイクロシーベルト/時以上の施設については、積極的に低減対策に取り組んでいます。
問い合わせ 放射線対策室(内)269
測定地点 測定値1m 50㎝ 測定日
鎌ケ谷小学校 0.13 0.14 5月10日
東部小学校 0.12 0.13 5月10日
南部小学校 0.14 0.14 5月10日
北部小学校 0.14 0.14 5月10日
西部小学校 0.12 0.12 5月10日
中部小学校 0.11 0.12 5月10日
初富小学校 0.12 0.13 5月10日
道野辺小学校 0.09 0.09 5月10日
五本松小学校 0.11 0.12 5月10日
鎌ケ谷中学校 0.10 0.11 5月10日
第二中学校 0.06 0.07 5月10日
第三中学校 0.15 0.16 5月10日
第四中学校 0.10 0.10 5月10日
第五中学校 0.11 0.11 5月10日
貝柄山公園 0.12 0.13 4月24日
道野辺本町公園 0.10 0.10 4月24日
東中沢ふれあい緑道 0.13 0.13 4月24日
手通公園 0.12 0.13 4月24日
藤台中央公園 0.14 0.15 4月24日
市民の森 0.10 0.11 4月24日
豆ヶ台第二公園 0.13 0.14 4月24日
くぬぎ山公園 0.08 0.08 4月24日
西佐津間公園 0.08 0.07 4月26日
中佐津間第二公園 0.11 0.09 4月26日
市制記念公園 0.11 0.10 4月26日
新鎌ふれあい公園 0.05 0.04 4月26日
第一新田公園 0.11 0.10 4月26日
東初富公園 0.11 0.12 4月26日
丸山児童公園 0.09 0.09 4月26日
本田第三公園 0.09 0.10 4月26日
井草橋公園 0.12 0.11 4月26日

食品の放射性物質はこんな方法で低減できます
現在市場に出回っている食品は、国により決められた基準値以内であり、特別な対策を行う必要はないと言われています。
しかし、気になる野菜や、海、川で釣った魚はどうかなど、心配な人は洗浄、調理などで放射性物質を減らす方法を試してみましょう。
方法1 野菜や果物類は、外側の葉や、皮を取り除き、丁寧に水洗いする
土や大気に触れた部分は捨てる。表面に傷のあるものは取り除く。根菜類は皮をむいた後も洗う。
方法2 肉は煮たり、漬け焼きに
放射性物質は煮汁やつけ汁に溶け出すので、汁は捨てる。内臓、骨は取り除く。肉や、肉の骨でとったスープは飲まない。

方法3 魚は、良く洗って身だけを煮魚や照り焼き、素揚げに
頭・内臓・骨は取り除く。唐揚げなどで丸ごと食べる調理方法は避ける。てんぷら、フライなど衣で覆われたものは、油に放射性物質が、溶け出しにくいため、衣をつけない素揚げがよい。

方法4 キノコ類はゆでこぼす
しっかり水洗いし、表面についた土や汚れを取り除き、何度かゆでこぼして食べる。乾燥キノコは長時間水に浸し、つけ汁は捨てる。

このように、家庭で食品の取り扱いに配慮することにより、50%程度の放射性物質を低減させることができると言われています。ただし、長期にわたり実施することで、これらの食品に含まれる、水溶性のビタミンや、ミネラル類が十分に確保できず、細菌に対する抵抗力や、免疫力の低下がおこることがあります。また、現状でも不足しがちな、野菜不足がさらに続くと、食物繊維も不足し、老化やがんになるリスクを高めることになります。
これらの他に、内部被ばくの影響を抑えるカリウム(豆類、芋類、野菜・果物類、海藻類などに多く含まれる)・カルシウム(牛乳・乳製品、小魚の骨、大豆・大豆製品、海藻類、緑黄色野菜などに多く含まれる)や、がんなどを抑える働きのある抗酸化物質であるカロテン(緑黄色野菜などに多く含まれる)やビタミンC(芋類・新鮮な野菜などに多く含まれる)をバランスよく日々の食事に取り入れるようにしましょう。
※出典 「食品の調理加工による放射性核種の除去率」原子力環境整備センター

放射線についてご心配のある人へ
問い合わせ 健康増進課(内)795
放射線による健康への影響に関する専門電話相談窓口は次のとおりです。
相談窓口・受付時間
▷放射能に関する総合電話窓口(千葉県)☎043・223・3406=平日の午前9時~午後5時
▷放射線被ばくの健康相談窓口(放射線医学総合研究所)☎043・290・4003=㈪・㈬・㈮(㈷を除く)の午後1時~4時
▷健康相談ホットライン(文部科学省)☎0120・755・199=平日の午前9時~午後6時
そのほか
▷放射線被ばく個別相談センター(日本放射線技師会)では、Eメールでの相談を受け付けています
▷健康に関する一般的な相談は、健康増進課(総合福祉保健センター1階)でも受け付けています
鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/

広報かまがや4/15号 放射能情報 市内農産物の放射性物質検査「サトイモ」 空間放射線量の測定結果について

広報かまがや4/15号にて放射能情報が発表されました。

↓広報かまがやより
市内農産物の放射性物質検査
検査結果は安全

市では、3月28日・29日に「サトイモ」について、農産物の放射性物質検査を実施しました。
 いずれも放射性ヨウ素131および放射性セシウム134・137とも「検出せず」の結果でした。
 「検出せず」とは、放射性物質が存在しない、または定量下限値未満であることを示します。
○定量下限値
 定量下限値については、市のホームページ「農産物の放射性物質の分析結果について」第24報以降をご覧ください。
問い合わせ 農業振興課(内)243・259

空間放射線量の測定結果について
3月28日に市内で実施した空間放射線量の測定結果をお知らせします。
結果は左表のとおりで、単位はマイクロシーベルト/時です。
これまでの測定結果は、市のホームページからご覧になれます。
市では、追加被ばく線量を低減するため、0・23マイクロシーベルト/時以上の施設については、積極的に低減対策に取り組んでいます。
問い合わせ 放射線対策室(内)269

測定地点 測定値1m 50㎝ 測定日
鎌ケ谷小学校0.12 0.13 3月28日
東部小学校0.12 0.13 3月28日
南部小学校0.14 0.15 3月28日
北部小学校0.13 0.14 3月28日
西部小学校0.12 0.12 3月28日
中部小学校0.11 0.12 3月28日
初富小学校0.13 0.13 3月28日
道野辺小学校0.11 0.11 3月28日
五本松小学校0.11 0.13 3月28日
鎌ケ谷中学校0.12 0.13 3月28日
第二中学校0.07 0.08 3月28日
第三中学校0.16 0.17 3月28日
第四中学校0.11 0.12 3月28日
第五中学校0.13 0.14 3月28日

鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/

広報かまがや4/1号 放射能情報 市内農産物の放射性物質検査 空間放射線量の測定結果について

広報かまがや4/1号にて放射能情報が発表されました。

↓広報かまがやより
 市内農産物の放射性物質検査
検査結果は安全
「カブ」(3月6日、県による)について、農産物の放射性物質検査を実施しました。
 いずれも放射性ヨウ素131および放射性セシウム134・137とも「検出せず」の結果でした。
 「検出せず」とは、放射性物質が存在しない、または定量下限未満であることを示します。
○定量下限
 放射性ヨウ素131が20ベクレル/kg、放射性セシウム134と137がいずれも20ベクレル/kgです。
問い合わせ 農業振興課(内)243・259

空間放射線量の測定結果について
3月14日・15日に市内で実施した空間放射線量の測定結果をお知らせします。
結果は下表のとおりで、単位はマイクロシーベルト/時です。
 これまでの測定結果は、市のホームページからご覧になれます。
 市では、追加被ばく線量を低減するため、0.23マイクロシーベルト/時以上の施設については、積極的に低減対策に取り組んでいます。
問い合わせ 放射線対策室(内)269

測定地点 測定値1m 50㎝ 測定日
鎌ケ谷小学校0.12 0.13 3月15日
東部小学校0.12 0.13 3月15日
南部小学校0.14 0.15 3月15日
北部小学校0.15 0.16 3月15日
西部小学校0.12 0.12 3月15日
中部小学校0.12 0.13 3月15日
初富小学校0.10 0.12 3月15日
道野辺小学校0.10 0.11 3月15日
五本松小学校0.11 0.12 3月15日
鎌ケ谷中学校0.12 0.12 3月15日
第二中学校0.08 0.08 3月15日
第三中学校0.15 0.17 3月15日
第四中学校0.13 0.15 3月15日
第五中学校0.13 0.13 3月15日
道野辺保育園0.12 0.12 3月14日
南初富保育園0.11 0.11 3月14日
鎌ケ谷保育園0.07 0.07 3月15日


鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/

広報かまがや3/15号 放射能情報 食品などの放射性物質検査を始めます 放射線量測定器の貸し出しを始めます 空間放射線量の測定結果について

広報かまがや3/15号にて放射能情報が発表されました。
食品などの放射性物質検査は市販品なども測定可なのでぜひ利用してみてください。

↓広報かまがやより

食品などの放射性物質検査を始めます
3月19日㈪から、食品などの安全・安心の確保のために、簡易型放射性物質分析機器による検査を始めます。
完全予約制で、予約は3月15日㈭からです。
 検査は、市民の皆さんが持ち込んだ食品などが、国の暫定基準値よりも確実に低いかどうかを判断するための簡易測定です。
対象者 市民および市内事業者
対象品目 市内で消費される食品および飲料物
※自家栽培野菜、地下水など。
検査時間 午前10時~午後4時
(1検体当たり約45分かかります)
検体の持ち込み 1人につき1回1検体
※申し込んだ検体の測定が終了するまでは、次の予約はできません。
※検体は、検査後持ち帰っていただきます。
予約・申し込み
▷電話での完全予約制(午前8時30分~午後5時15分受付)
※当分の間、白井市と合同で分析器を利用するため、鎌ケ谷市は㈪~㈬の利用となります。
※㈯・㈰・㈷は予約できません。
▷電話での予約後、放射線対策室
(市役所1階)にある申請書に記入し検査日までに同室に提出
※検体の持ち込み方法など、事前に確認の上、持参してください。
問い合わせ 放射線対策室(内)269

放射線量測定器の貸し出しを始めます
3月19日㈪から、空間放射線量測定器の貸し出しを始めます。
対象 市内在住の個人および法人、自治会
貸出日数 1日(午前9時~午後4時)
※自治会の場合は、構成世帯数に応じて最長4日となります。
貸出機種 クリアパルス社製A2700
貸出台数 1回につき1台
予約・申し込み 放射線対策室に電話((内)269)で予約後、貸出日に放射線対策室(市役所1階)で申請書を記入
※貸し出しの際は、身分を証明できるものを持参してください。

空間放射線量の測定結果について
2月16日から28日に市内で実施した空間放射線量の測定結果をお知らせします。
結果は下表のとおりで、単位はマイクロシーベルト/時です。
これまでの測定結果は、市のホームページからご覧になれます。
測定地点 測定値1m 50㎝ 測定日
鎌ケ谷小学校0.12 0.13 2月28日
東部小学校0.12 0.13 2月28日
南部小学校0.13 0.14 2月28日
北部小学校0.12 0.12 2月28日
西部小学校0.12 0.12 2月28日
中部小学校0.11 0.12 2月28日
初富小学校0.10 0.10 2月28日
道野辺小学校0.10 0.11 2月28日
五本松小学校0.10 0.11 2月28日
鎌ケ谷中学校0.10 0.12 2月28日
第二中学校0.08 0.08 2月28日
第三中学校0.16 0.16 2月28日
第四中学校0.12 0.12 2月28日
第五中学校0.12 0.13 2月28日
道野辺保育園0.11 0.12 2月16日
南初富保育園0.11 0.10 2月20日
粟野保育園0.14 0.14 2月17日
鎌ケ谷保育園0.07 0.08 2月17日

鎌ケ谷市放射能対策 市民の会 http://kamagayashi.web.fc2.com/

Pagination

Utility

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。